武道 宇城道塾体験講習会<名古屋> レポート2016/09/06 
2016年8月28日(日)、宇城道塾体験講習会が、名古屋都市センターにて開催されました。
当日は、愛知県在住の方を中心に、遠くは長崎、東京、福島、長野からの方々を含め約100名が参加。
3時間の熱気あふれる体験講習会が繰り広げられました。

この体験講習会は、宇城道塾を名古屋でも開催してほしいという多くの声があり、その意向を受ける形で開催されたもので、当日は、塾長に学びたいと集まった20代から40代の若い人たちが積極的に検証に参加、自分たちに眠る潜在能力を体験したり、筋力とはまったく異なる調和力や、目に見えないが確実に身体に働きかけている気の存在を体験し、終始、驚きと笑いにつつまれました。















3対1の腕相撲を女性が体験




気を通されて、男性3人を倒す




小学2年の子供も、気を通されて男性3人を動かす




■愛知 主婦 34歳 女性 YS
心の持ち方で体が変わること。心の持ち方で動きが変わることを身をもって体感させていただきました。上の人から何か上から言われることは自分に与えられた試練なんだと言われて、本当にそうだなと思いました。でもそれを頭で受けとめるから反発してしまう。心で受けとめるにはどうしたらいいのか、その思いです。目の前の不思議なことばかり見ました。でもこれが現実なんですね。部分体で生きてきた自分にも心で変われるチャンスをもらえたような気がします。まずは目の前の人が喜ぶことを自分からすること、それを自分に課して本当の統一体を身につけていきます。手を合わせること。ぜひ愛知で道塾を開催してほしいです。


■愛知 会社員 30歳 女性 SN
頭で考えても全く分からないことが、気を通して体感してみてとても不思議でした。きちんと自分の力を引き出せていないんだ、人間の力ってすごいと思いました。

■愛知 公務員 34歳 男性 MY
まさに目の前で起きていることの不思議の連続で人間の無限の可能性のようなものを感じ感動しました。もっともっと学びたいなと思いました。

■愛知 教員 24歳 女性 A
自分の可能性は、自分でブレーキをかけていたり、まだまだ知らない世界があることが分かりました。まだ自分は変わることができる、小さなことで悩んでいたことがバカらしくも思えました。もっと学んで、もっと人間らしく生きていきます。ありがとうございました。

■岐阜 会社員 22歳 女性 NK
体験したことがすごく印象に残っています。「教育は教える(teach)ではなくて、引き出すものだ」という言葉がすごく心に残りました。人間は生まれた時から完成形だと信じて過ごすと人への対応も変わるだろうと思いました。ありがとうございました。

■岐阜 教員 24歳 男性 SK
とても難しかったですが、体験を通して部分的、表面的なものばかりを鍛えてばかりではいけないと感じました。自分自身が本質を見極められる人間にならなければと思い、同時にそういった生徒を育てられたらいいと思いました。本日はありがとうございました。

■長崎 パート 38歳 女性 RM
以前、自分にどうしても自信が持てなかった時に尊敬している女性から季刊『道』の本を紹介していただき読んでいくうちに潜在能力がどういうものなのかこの目で見たい!知りたい!とずっと思ってきました。今回その力を目にして自分の中でワクワクとドキドキと楽しい!という気持ちがこみ上げて来て、今日参加して本当に良かったです。ありがとうございました。


ニュース一覧に戻る